住宅づくりにおいての情報は、本やインターネットなどで
いくらでも容易に知ることのできる時代です。

しかし、情報によっては、書いてあることが真逆だったり、
実際、住宅づくりを進めていく中で、ノウハウ通りに行かないこともしばしば・・・

住宅づくりを進める中で、避けて通れないのが、住宅会社を選択すること。
地域の工務店やハウスメーカー色々あるけれど、建築工法や住宅性能が多様化してきて、
分からない。

そういう状況で、本当に自分に合った工務店やハウスメーカーを見極めるのは、
なかなか難しいものです。


ここでは、大手ハウスメーカーにスポットを当てて、ハウスメーカー選びのためのコツを
多方面から調べ、私の体験も交えたものを凝縮し、このサイトにまとめました。

各ハウスメーカーの住宅展示場を一から回って知識を吸収するのも良いですが、
そういった時間を少しで軽減する目的で、このサイトを参考にしていただければ幸いです。


住宅づくりのための4つの要素


住宅づくりを進める上でのポイントとして、
おおまかに4つあります。

(1) 土地選び


これから、ずっと住まい続ける場所の選択に失敗は許されません。

極端な言い方をすれば、土地選択で失敗すれば、ハウスメーカー選択いかんに関わらず、
住宅づくりが無駄に終わってしまうことになるのです。


(2) 営業マン


担当営業マンにより、住宅づくりが大きく左右されます。
人生の一大イベントを後悔なくやり遂げるためにも担当営業マンの見極めは大事です。


(3) 住宅性能


各ハウスメーカーの特徴は、言わずとも住宅工法、ひいては住宅性能の違いと言えます。
「自分に合ったハウスメーカーはどこなのか」
比較することにより、ご自身の生活環境にぴったりのハウスメーカーが見つかります。


(4) アフターメンテナンス


住宅は、建ててからがなによりも大事。
維持費は建築費用とともに、甘く見てはいけません。
後々のメンテナンスを考えた住宅づくりで、ゆとりのある生活を手に入れましょう。



スポンサード リンク
太陽光発電の仕組み inserted by FC2 system